ご挨拶

ぼくは新たに当レストランのオーナーとなりましたのでご挨拶です、どうぞよろしくお願いいたします。レストランでお客さま方が得られるものは食事、それに伴う栄養分、リラックスしながら空腹が満たされていく楽しみと味わいだと思います。それらを得るために人々は毎日どこかしらのレストランを訪れるんだと思います。まずは入りやすいお店づくりからきちんと整えていきたい所存でして、ホストには必ずやすてきでカジュアルな挨拶をしてもらってできればお席までご案内できればと思っています。そしてすぐに何らかのサービスを提供したいですね、お水、注文などです。出来るだけ素早いレスポンスで対応させて頂くつもりです。そしてそれらのサービスは個々にフレキシブルに変化していくものだとも思っています。持ち得る環境を最大限に活かしてみたいです。日本はチップの文化はありませんから必要はありませんが、それでもチップされるお客さまがいらっしゃった事がありますからその時はもちろんサービスを上乗せさせて頂きます。それはそうとしましても、お客様へのわたしたちが思う最も素敵だと思っている方法でお迎え入れていくつもりですからどうか楽しみでいてください。

経営理念

当レストランの経営理念としましては、清潔さ、安全、安心感のあるものを目指しています。そしてできるだけコミュニケーションを大切にしながらも、どんなバックグラウンドやカルチャーをお持ちになっていらっしゃっても心や精神は自由でいられる場所を提供したいです。皆様がそれぞれ思っていたり個人的な価値を尊重しながらも静かに落ち着いてお食事という時間そのものを大切にして食べ物にも感していきたいと思っています。レストランは人間の一番大切な欲求を満たす場所ですから働くもの達も皆様と調和していきたいですし、ホスピタリティーに満ちた独特の空間になっていけたらいいと願っている次第でございます。同等の目的を持って人はここへと集まってきますから、色々と出会いもあるかと思っています。短い時間と思うかもしれませんが、それはとても重要であると思っています。それぞれの価値を高めていってお食事を終えられたお客様方みんなのヘルシーである生活こそを考慮していきつつファイトで進めていきたいと思っています。やはり人とふれあい、良い方向へと変わって行き、業績も上げつつ、理想を追って行き、社会へも影響を与えているのだと自覚しながらも明るくでしょうか。待っていて頂けますと幸いです。